Heteroceras - バレミアン期の化石

タイトルの画像は、中型のヘテロセラスです。シャフトの先端に近い所と先端部の巻いている所は、ありません。

小型のヘテロセラスにする積りでしたが大型との差があり過ぎなので今回は、中型との比較です。

本体からの分離が簡単なので外したシャフトの部分です。

巨大なヘテロセラスのシャフト部分。変形が少ないので丸くて太いです。残念ですが、上からの画像では立体感が無いので実際のモノとは、違って見えてしまいます。

殻が一部に付いていますが思ったより薄い感じでした。

両者の比較

大体、同じような部分ですから比較は、容易と思われます。

ヘテロセラスの研究者は、日本では、どうなのでしょうか?。石堂層から5種類、確認できましたが調べて見ても、このヘテロセラスの種名は、?。

Heteroceras sp

石堂層