お彼岸に蝶を見た

今日が何の日か知らずに朝起きて、スマホを開くと、ヤフーのトピックスの通知に

秋分の日と書いてあり、秋分の日って何ぞや?と調べてみました。

どうやらお彼岸のことで、

お墓参りしたり、食べ物はおはぎらしい。

母に秋分の日の意味は先祖供養だって!と伝えたら、

何?団子を食べる日?と言われましたwww

先に団子ですかいっ!!

我が家は県内にお墓が無いので当日は無理ですが、

26日に祖父の法事とお墓参りがあるので、良いタイミングで、何だか嬉しいです。

我が家のベランダより撮影。

ウチには彼岸花が植えてあり、この時期に美しい姿を見せてくれるので、この季節は楽しみです

アゲハチョウが来たんですよ。見えますかね?笑

クイズ的な感覚で!

答えは

黒丸の中に、います笑

上から撮ってみました。アゲハチョウはもういません。

ちなみに赤くて丸いのも彼岸花の仲間です。

これでも咲いてる。そういう種類らしいです。

我が家には、普通のスタンダードな赤の彼岸花は無くて、ピンクと、白と、

赤の変わった形のものだけです。

可愛いでしょ

そう言えば、チョウチョと言えば無くなった方の魂が、

蝶になって帰ってくるって逸話がありますね!

思い出したのですが昨日も運転中に、

やたらとアピールしてくるモンシロチョウを見ました笑

昨日のモンシロチョウ、今日のアゲハチョウ、

誰ですかー?

来週はしっかりお参りしてきます。

ご先祖様のお墓。

いつも見守ってくれてありがとう。